ページトップボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい命を授かって……、妊娠はとってもうれしいこと!
でも、妊娠に伴う体調の変化はなかなかつらいものがあったりします。
そういったトラブルのひとつが便秘です。

とはいえ、食生活に気を配ろうにも妊娠中は、つわりがひどくて食べられるものが限られたり、食べたくても食べられなかったり。
そんな状況を乗り越えるサポートをしてくれるのが青汁なんです。

妊娠中の便秘に効果、青汁の底力!

妊娠すると身体のなかでさまざまな変化が起こります。
その結果、便秘になりやすくなってしまうのです。

そんな状況に対する青汁の効果といえば、

  • 適度な水分補給で便を柔らかくしてくれる
  • 食物繊維が腸の動きを活性化し、便を出やすくしてくれる
  • つわりがひどくても手軽に飲めて栄養補給ができる

こうした働きが妊娠中の便秘の改善をサポートしてくれるのです!

朝の水分補給を習慣に!1杯の青汁が妊娠中の便秘を改善!

妊婦さん

妊娠するとのどが渇きがちになります。
これは、赤ちゃんを守る羊水が水分でできていたリ、赤ちゃんにスムーズに血液を送るために血液量が増えたりして、いつも以上に身体が水分を必要とするからです。

ところが、トイレの回数を気にしたり、むくみを敬遠して水分を控えてしまう方も。
これでは便秘を悪化させるばかりです。

青汁で身体を潤し、胃腸を刺激!

便秘を改善し、便を排泄するには、ほどよく水分を含ませ、排泄しやすい状態にしなければなりません。
しかし、水分が不足していると便は固くなり、便秘はひどくなるばかり。
そのためにも水分を補給し、便が排泄しやすい状態にしてあげることが大切なのです。

水分は1日何度かに分けて摂るのが効果的ですが、便秘の改善を目的に青汁で水分補給をするなら、朝がおすすめです。

眠っている間に渇いた身体を青汁が潤し、青汁の栄養素が胃腸を刺激して排泄を促します。
そのほかの時間の水分補給は、青汁よりも純粋な水がおすすめ。
ハーブティなども大丈夫ですが、カフェインや添加物が入っていないものを選ぶことが大切です。

朝1杯の青汁を習慣にすることで、妊娠中の便秘に継続的に働きかけてくれるのです。

女性ホルモンの変化に青汁の食物繊維が対応!

妊娠中に便秘になりやすいもう一つの原因は、ホルモンバランスの変化です。
妊娠中は、体内のさまざまなホルモンバランスが変化しますが、その影響が大きいのが女性ホルモンの「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の増加です。

これは、妊娠している状態を維持しようとして身体が起こす変化のひとつ。
身体が体内に栄養を蓄えようと働き、身体全体の代謝を低く抑えます。
これによって摂取した栄養を逃さず赤ちゃんに送ろうというわけです。
こうなると、胃や腸の筋肉がゆるみ、腸の蠕動(ぜんどう)運動も鈍くなり、結果、便秘になってしまうというわけです。

腸内環境を整える青汁の食物繊維

腸の蠕動運動を活性化するためには、いつも以上に食物繊維が大切です。
そういった意味でも食物繊維など緑黄色野菜の栄養が詰まった青汁は最適。

青汁に含まれる食物繊維の働きは、

  • 善玉菌のエサになる腸内環境を整えること。
  • 便の体積を増やして腸を刺激し、便意を促すこと。
  • 代謝を上げて、老廃物の排出を促すこと。

青汁を飲むことで、代謝機能を上げて、腸の動きを活発にするのです。

水溶性と不溶性、両方の食物繊維が入った青汁

こうした働きは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維、両方を合わせたもの。
ところが青汁は、水溶性と不溶性の食物繊維の両方のバランスを考えて配合されているので、両方の働きを期待できるのもうれしいポイントです。

妊娠中の食事は、限られたものしか食べられなかったり、つわりがあって量が食べられなかったりといろいろハードルがありますが、青汁なら1杯を飲むだけ。
妊娠中でも便秘を解消するのに続けやすい栄養補給として、1杯の青汁が手軽で簡単です。

青汁に入った豊富な栄養素が妊娠中の栄養補給をサポート

青汁写真

妊娠中、特に初期の頃は、食事自体が出来なかったり、偏った食べ物しか食べられなかったりと、栄養補給が難しくなります。
とはいえ、お腹の中にいる赤ちゃんのことを考えると、キチンと栄養が摂れてないのは心配です。

そんなときは、手軽に飲める青汁が効果。
青汁には、1日に必要な野菜の栄養素の1/3~1/2が入っているんです。

青汁には赤ちゃんに必要な葉酸も豊富!

青汁の原料は、緑黄色野菜です。
ですからビタミンやミネラル、アミノ酸などが豊富。
さまざまな食物から摂ったエネルギー源を体内で使えるように代謝したり、生きていくための身体の機能に働きかけたりします。

また、青汁には、赤ちゃんの成長に欠かせない葉酸も含まれています。
葉酸は、特に最近赤ちゃんの成長に必要な栄養素と注目されている栄養素。
こうした栄養素が摂れるのが青汁の強みです!

妊娠中の便秘を解消する青汁の効果まとめ

  • 妊娠中は、ホルモンバランスが変わるため、便秘になりやすい。
  • 妊娠中は、赤ちゃんを守る羊水や血液を通してスムーズに栄養を送るために水分が普段以上に必要。
  • 青汁は、妊娠中の水分補給と胃腸の働きを促すのに役立つ。
  • 青汁は、妊娠中のホルモンバランスの変化によって落ちた代謝を上げるのに役立つ食物繊維が豊富に含まれている。
  • 青汁は、つわりがひどくてものが食べられないときでも手軽に栄養補給ができる。
  • 青汁は、赤ちゃんの成長に必要な栄養素、葉酸も含まれている。

おすすめの人気青汁ランキング!

ふるさと青汁

ふるさと青汁
ふるさと青汁公式サイト
POINT!

この青汁の特徴は?

  • 原料はすべて国産の安心な青汁
  • 明日葉しか持っていない黄金のポリフェノール『カルコン』
  • 飲みやすさ、おいしさは青汁界随一
  • 明日葉の栄養価はケールと同等以上
価格・内容
通常価格:3,800円+税(3g×30包)
とくとく便:3,420円+税(3g×30包)
送料・支払方法
送料:600円(2箱以上購入またはとくとく便利用で無料)
支払方法:振込(郵便局・コンビニ)・代金引換

体験レビューコメント

口当たりは優しくほんのり甘みがあり、お茶感覚で飲める。
水でも美味しく飲めますが、牛乳や豆乳との相性がいい。
明日葉特有成分のカルコンは、むくみやダイエットに効果があるので、女性におすすめの青汁です。
お得な定期購入も「最低○ヶ月継続」などの縛りがなく安心!
若い女性

ヘルスマネージ大麦若葉青汁

ヘルスマネージ大麦若葉青汁
ヘルスマネージ大麦若葉青汁公式サイト
POINT!

この青汁の特徴は?

  • トクホに認められた数少ない青汁
  • 食後の血糖値上昇を抑制
  • 安心の有機JAS認定の国産大麦若葉使用
  • 口当たりがやさしく子供でも美味しく飲める
価格・内容
通常価格:3,420円+税(6.8g×30包)※初回
定期お届けコース:初回1,000+税(6.8g×30包)※初回
送料・支払方法

送料:無料
支払方法:代金引換・クレジットカード・後払い

体験レビューコメント

クセのない大麦若葉を使っていて、さらに抹茶の風味が上品さを醸し出しています。
トクホ成分の難消化性デキストリンが、生活習慣病対策や肥満の方に効果が期待できます。
トクホドリンクの中でもコスパが安く、続けやすいところがおすすめ!
お父さん

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁
すっきりフルーツ青汁公式サイト
POINT!

この青汁の特徴は?

  • 自然由来の81種類の酵素
  • 美肌効果が期待できる話題のプラセンタを使用
  • モンドセレクション受賞歴あり
  • 子供でも美味しく飲めるフルーツテイスト
価格・内容
単品購入:3,980円+税(3g×30包)
ラクトクコース:680+税(3g×30包)※初回
送料・支払方法
送料:単品購入702円・ラクトクコース無料
支払方法:クレジットカード・後払い

体験レビューコメント

フルーツテイストの誰でもおいしく飲める青汁!
@コスメでの受賞や、モンドセレクション3年連続受賞などの実績あり。
81種類の酵素や乳酸菌、美容成分も含まれており若い女性にもおすすめの青汁です。
水だけでなく、100%のフルーツジュースなどと組み合わせても美味しく飲めます。
女の子

この記事を読んだ人に読まれている記事

Share.

Comments are closed.