ページトップボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加

汁をはじめてみようか悩んでいるあなた!
たくさんある商品の中から、自分に合うものを見つけ出すのは難しいですよね?

価格の面だったり、味だったり、分からないことづくしだと思います。
そんな青汁初心者の方に”青汁の選び方”をお教えします。

青汁の選び方4つポイントを抑えよう!

青汁を選ぶ4つのポイント青汁の選び方にはいくつかのコツがあります。
それは4つのポイントを抑える事です。
おそらくどの健康食品にも言える事ですが、ポイントは大きく4つあります。

  • 価格で選ぶ
  • 信頼で選ぶ
  • 味で選ぶ
  • 原料で選ぶ

この4つをしっかり抑えられれば、かなり絞り込むことが出来ます。
それでは1つ1つの選び方について解説していきます。

青汁の選び方1 青汁を価格・コスパで選ぶ

青汁の価格
初心者にとって1番の悩みはここだと思います。
今まで使用することのなかったものを購入するとなると、普段の出費に+αされるわけですので、家計を圧迫したくないという気持ちがどうしても出てしまいます。

青汁のコスパは高いの?

青汁も安いもので2,000円、高いもので5,000円程です。
一気に払うとなると少し躊躇する額ですね。

しかし、上記の値段は1ヶ月分の値段です。
何を言いたいかというと、1日換算していますか?ということ。
青汁のコストパフォーマンス(コスパ)について考えてみると思ったより高くはないんです。

上記の2,000~5,000円と言う値段は1日1杯飲むと言う前提の1ヶ月分ですので、単純に日割りすれば1日の値段が割り出せます。
ほとんどの青汁が1箱30包ですので1日1杯飲んだとして、

安 2,000円 ÷ 30日 = 約67円(1杯当たり)
↓    平均:約117円(1杯当たり)!!!
高 5,000円 ÷ 30日 = 約167円(1杯当たり)

と、いうことになり、1日1本のジュース分と大して変わらないんです。
先に払ってしまうかどうかの違いと言うわけです。

更に言うと、糖分などが多く含まれているジュースを買うより青汁を飲んだ方がよっぽど身体には良いので、青汁のコスパが良いか悪いか答えは歴然ですね。

コスパから商品を選ぶという方も中にはいるので、商品選びの際の1つの目安として押さえておきましょう!

青汁の値段の違い

価格の面でもう1つ言えることは、モノやサービスはなんでも高いものほど質が良いことが多いです。
青汁も例外ではなく、格安の青汁もたまに見かけますが品質の面で問題があることもしばしば。

含まれている成分や作られる過程でのコストがかかるため、どうしても青汁によって値段の差が出てしまいまうのです。

安かろう悪かろうの通りで、本気で青汁を実践したいならできれば中以上の値段のモノをおすすめします。
(※高いものが確実に良いと言うわけではありませんが、安すぎる青汁よりかは品質が保証されていると言う事です。)

関連記事:青汁のコスパってどうなの?

青汁の選び方2 青汁を信頼で選ぶ

青汁の信頼健康食品だからと言ってすべてが安心・安全な保証はありません。
信頼できる商品を選ぶために必要なものって何なのでしょうか?

数ある青汁メーカーをしっかり見極め選ぼう

青汁の信頼とは、”メーカー”や”品質”などの事を指します。
何にでもいえる事ですが、大手のメーカーや販売者が販売するものにはブランド力があり、メーカー・販売者側もそのブランド力に対する期待を裏切らない様、改良改善を重ね常に良いモノを提供してくれるわけです。

もちろん何かトラブルがあった時にはしっかりサポートがあると言う点でも大手は信頼が出来ます。
かといって、小さい会社だからと言って”良くない”とも言えないのが事実です。

特に青汁業界では、ほぼ青汁をメイン商品として運営している会社もあるのです。
その分青汁の品質に力を入れているところなどもあります。
大手には規模に見合った信頼、青汁専門のところにもそれ相応の信頼があります。

青汁を選ぶ際にはしっかりとメーカーや表記されている情報をよく見ましょうと言う事です。

安かろう悪かろう、は青汁も同じ!格安青汁に注意

ごくまれにすごく安い青汁を見かけますが、よく知らないメーカーのものは添加物がたくさん入っていたり、海外産の原料を使っていてその生産方法が明らかになっていないもの(化学肥料などが含まれている可能性がある)が比較的多いです。

全てを否定するわけではないですが、体の健康のために青汁を飲んでいるのに、その青汁自体に健康を害するものが入っていたのでは元も子もないです!

もちろん大手のメーカーでも比較的安価なお試しセットなどがあるので、一概に安いから買うな!とは言えないのも確かではあります。

初心者の方にとって1番良いのは、信頼できるメーカーの信頼できる青汁を選ぶことです。
うっかり買っていしまい後悔するよりは、間違いのない方法です。

少しずつ知識が付いてきたら自分に合った青汁を選ぶことが出来るようになるでしょう。

関連記事:青汁の添加物の危険性は?

青汁の選び方3 青汁を味で選ぶ

青汁の味
続ける上で最も重要なことですが、同時に判断が難しいポイントはこの”味”です。
昔に比べると、はるかに飲みやすくはなったとはいえ、やはり好みが分かれるものです。

青汁を選ぶ前に

しかし、1番問題なのは青汁を飲んだことない人が味で選ぶのは至難の業であるということ。

正直なところ、当サイトでも『人気の青汁飲んでみた!』記事などは、出来るだけ詳細に良いところ悪いところをはっきりお伝えしているつもりですが、やはり個人差はありますので難しいところはありますよね(汗)
ファースト青汁(初めて飲む青汁)は、運任せなところももちろんあります!(体験談)

出来るだけそうならないように、いろいろな情報をかき集めることは大切です。
下手すると、せっかくお金を出して買った青汁が口に合わず、無駄になってしまうなんてこともありますからね!

はじめて青汁を飲む方は、クセがなくお茶感覚で飲める大麦若葉明日葉の青汁が良いでしょう。

青汁が口に合わない・まずい

買ってしまったものの口に合わずに放置してしまう人も結構多いです。
もちろん粉末の青汁にも一応は消費期限があります(結構長いですが)ので、本当に無駄になってしまいます。

ではそうならないためにうまく活用する術を知っておけば済む話です。
「でも青汁を使ったら結局青汁の嫌な感じが残るじゃない…」そう思っている方もいますよね。
たしかに、完全に青汁の風味を消すことは難しいかもしれませんが、極限まで減らすことは出来ます。

1番ポピュラーなところだと、メーカーも推奨していることが多い牛乳や野菜ジュースで割る事。
実際割ってみると結構おいしく飲めるものです。
水だけですと飽きてしまうのでそういった活用法は知っておくと便利です。

青汁の活用レシピは他にもあります。
豆乳で割ると牛乳より甘みがありおいしく飲めたり、ヨーグルトに入れるとほとんど青汁の嫌な感じが消せたり、柑橘系で苦みが消せたり、、、などなど

「口に合わないから飲まない!」と決めつける前に、大切なことは身体の健康ですので継続することを目標にして「どうしたら飲めるのか」を考えましょう!

青汁の選び方4 青汁を原料で選ぶ

青汁の原材料

青汁には、様々な原料が使われていますが、青汁上級者にもなると特定の原料が含まれているものを選んだりするようになります。
初めの頃は、「青汁は青汁なんだから原料は関係ないでしょ」なんて思いがちですが、実は含まれているものによって味や効果が変わってきます。

青汁の原料による味の違い

Point.3では”味で選ぶのは難しい”と言いましたが、原料になる野菜の特性を知っておけば”ある程度”は味で選ぶことが出来ます。
特に「苦い・くさい・まずい」と言われているのはケールをメインで使った青汁です。

ケールは非常に栄養価が高いのですが、味の面では正直人気がないので、苦いものやくさいものに耐性がない人は避けた方が良いのかもしれません。
反対に大麦若葉明日葉をメインで使用している青汁は、あまりクセがなく飲みやすいというのが特徴です。

合う合わないは人それぞれですが、多くの人が上記のような感想を持っているので、大麦若葉や明日葉の青汁が飲みやすいのはあながち間違いではないと思います。

関連記事:青汁の味って本当にまずいの?今はおいしく飲める時代!

原料による効果の違い

では、効果が違うとはどういうことなのでしょうか?

青汁はひとくくりにされがちですのですが、実際それぞれの原料によって含有している栄養素・含有量も異なってくるので、どの原料を使っているかによって期待できる効果が変わってくると言うわけです。

しかしどの青汁も総合的な栄養素は豊富に含まれているので、具体的な目的が特になく、野菜不足の解消なのを期待する場合はそこまで意識しなくてもよいでしょう。

そもそも青汁は様々な野菜の集合体で、健康全般をサポートするにはどの青汁も有効的ですので、1つの目安として”原料”で比べてみる事も出来ると覚えておきましょう。

青汁の選び方まとめ

青汁を選ぶ際には、価格・信頼・味・原料を吟味したうえで自分に合いそうな商品を選びましょう!
特に最初は、テキトーに選んで失敗しがちです。
そうならないためにも、下調べや表記をよく見ることが大切です。
特に通販での販売が多い青汁ですが、通販だからこその落とし穴も潜んでいます。
お試し価格の商品やレビューなども参考にしつつ、失敗しない青汁選びをしましょう!!

青汁まとめちゃんねる的おすすめ青汁

美容ヲタクで青汁好きの管理人がおすすめする人気青汁はこちら!!

すっきりフルーツ青汁 レビュー

フルーツの風味で毎日飲みやすく!【すっきりフルーツ青汁】


ふるさと青汁 レビュー

クセがなくてお茶感覚で飲める!王道青汁!【ふるさと青汁】


ユーグレナ・ファームの緑汁 レビュー

新感覚?栄養価最強のミドリムシを使用!【ユーグレナ・ファームの緑汁】


ヘルスマネージ大麦若葉青汁 レビュー

安心・安全!数少ないトクホの青汁!【ヘルスマネージ大麦若葉青汁】

この記事を読んだ人に読まれている記事

Share.

Comments are closed.