汁を始めている人・始めたい人のほとんどは「健康」や「美容」が大きな目的になっていると思います。
ご存知の通り青汁には野菜由来の成分が豊富に含まれており、その1つ1つに期待できる効果があります。

今回は、女性の永遠の課題であり、日々の積み重ねでもある『美容』に関しての効果をご紹介します。
結論から言うと、青汁には美容に効果的な栄養成分が豊富に含まれています。

美容効果と青汁の関係性って何?

美しくなるために必要な2つのこと

美容と言えば、やはり容姿の美しさ!
具体的に 『美肌・美白』 『美髪』 などを思い浮かべる人が多いと思います。
そのためのスキンケア・ヘアケア・体内ケアが大切です!

ただし、”気合いだけ”では美しくなることは難しいです。

美容効果を上げるのに必要な2つのこと

基礎から美しくなるために、重要なことが2つあります。
その2つとは、”生活習慣改善””体内環境改善”です。

生活習慣改善とは

  • 規則正しい生活
    普段からダラダラせずに行動し、生活リズムを整え、質の良い睡眠を取る事。
    体の調子が悪くなると同時に、美容への悪影響も大きいので気をつけましょう!
  • 適度な運動
    毎日数十分でも散歩をしたりランニングしたり、基礎的な代謝を上げ、筋力を衰えないようにする事。
    特に大人になると体を動かす機会が減るので積極的に動かしたいです。

体内環境改善とは

  • バランスの取れた食事
    日頃から栄養バランスをしっかり考え、偏った食事はとらない事。
    ファストフード等の過剰摂取は避け、出来るだけ菜食中心の生活を心がけましょう!

青汁で美容を効果的にサポート!

食事での”体内環境改善”を心がけることが、美容の基礎になってきます。

食の欧米化、ファストフード店の増加などにより、現代人の食事の質は下がってきています。
日常の中で、必要な栄養素をしっかりと摂れていないという事です。

でも安心してください。
その不足した分の栄養素をピンポイントで摂取できるものがあるんです!

・・・それが青汁です。

青汁は、栄養価がトップクラスの野菜や植物から作られているので、日常の野菜不足・栄養不足を補う事が出来ます。
それに加え、健康維持・美容促進には欠かせない成分が含まれているので、総合的な健康・美容の両立を目指す方には必須のアイテムになりつつあります。

美容の弊害・肌トラブルの原因は?

美容の弊害・大敵って?

青汁が美容に効果的なことは大体分かったけど、そもそも美容を脅かす弊害ってどんなものがあるのでしょうか?
日常に潜む、美容の敵となるものを知って対策を練りましょう!

紫外線(UV

シミやシワの原因の80%は紫外線によるものと言われています。日焼けに伴う髪のパサつきなども紫外線によるものです。
紫外線によって体内に活性酸素を発生させ、老化の原因にもなり得ます。
日本では3月頃から紫外線量が増し、5~8月にかけてさらに強くなります。1日の中で正午がピークです。

紫外線によって皮膚がんになるリスクもあります。
また、目に対しても影響があり、白内障や雪眼炎の原因にもなります。
夏になると紫外線対策をするという人が多いと思いますが、実は早いうちからの対策が必要になっています。

紫外線対策:
日焼け止め、帽子、サングラス(UVカットレンズ)、抗酸化ビタミンの摂取など。

糖化

近年、肌のくすみやたるみなどの原因として、糖化もその1つにあたると分かってきました。
糖化とは、糖分を含むものを摂取した際、エネルギーとして消化されずに、体内にあるたんぱく質と結びつき、糖化たんぱく質が生成・蓄積され老化現象を促すことです。
甘いものや炭水化物によって糖化が進み、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の原因にもなり得ます。
糖分の過剰摂取には注意が必要です。

糖化対策:
緑茶などに含まれるカテキン、食後の運動、ビタミンB群・ミネラルの摂取など。

乾燥

紫外線に付随し、乾燥も肌の大敵とされています。
乾燥した環境、洗顔後の乾燥、アトピーなどの疾患による乾燥、紫外線による乾燥、ストレスやホルモンバランスの乱れによる乾燥、加齢による乾燥。
一口に乾燥と言っても、これだけの種類があるので、まずは原因を突き止めることが大切です。

乾燥による、肌トラブルへの影響は大きなもので、まず見た目(カサカサ肌)、そしてかゆみなど悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

乾燥対策:
スキンケア・保湿(クリームや乳液)、睡眠の徹底、入浴(熱い湯は避ける)、ビタミン・ミネラルの摂取など。

腸内環境の悪化

キレイは身体の内側からとよく言われるように、体内の改善は欠かせないポイントです。
特にカギを握るのが「腸」です。
腸の調子が悪いと、便秘による肌荒れに繋がったり、口臭が強くなったり、基礎代謝の低下による肥満など、嫌な事ばかりです。
腸内環境の改善は、健康への近道となります。
また腸がきれいな人は、美人になるとも言われてるので、腸内改善は美容の必須事項です。

腸内環境対策:
エクササイズ(適度な運動)、ストレスをためない、善玉菌の摂取、食物繊維の摂取など。

以上の『美容の大敵』対策として、青汁の優秀な栄養素の効果が期待できます。

青汁効果で美容の基盤づくりを!

美容総合!青汁で美人への基盤づくりを!

青汁によって美容トラブルの改善が期待できるといいましたが、一体どのような栄養成分が含まれいるのでしょうか?

青汁に含まれる美容に効果的な栄養素は?

美容に効果的な栄養成分として以下のものが挙げられます。

栄養素 期待できる効果・効能
βカロテン
(ビタミンA)
肌や粘膜を守る、乾燥を防ぐ、抗酸化(老化防止) など
ビタミンB群 糖質・炭水化物・脂肪・たんぱく質の代謝に働きかける、皮膚や爪・髪の毛のターンオーバーを活性化させる など
ビタミンC 抗酸化(老化防止)、コラーゲンの生成、シミ(メラニン色素)を抑える など
ビタミンE 血行促進、抗酸化(老化防止)、性ホルモンの生成を助ける など
カルシウム 骨や歯の生成、エネルギーの代謝、血圧の補助、神経の働き調整 など
食物繊維 デトックス(老廃物排除)、善玉菌を活性化し腸内環境を整える、栄養素の吸収率を高める など

このように、青汁に含まれる栄養素が美容効果を発揮します。

青汁が美容におすすめなポイント

また、青汁の良いところとして、複数の栄養素を同時に摂取できるところです。
栄養素は単体ではあまり効果が期待できないため、それぞれの相互作用によって効果を最大限に発揮します。

特にスキンケアや代謝向上には、大きな効果が期待できそうです。

要チェック記事:青汁の効果がすぐ出ない!どうして?

美容の悩みは人それぞれ違うと思いますが、青汁ならあなたの悩みに必ず役立つことでしょう!

また、青汁は良コスパでこのような美容効果が期待できるので、是非1度試してみてはいかがでしょう!

美容効果を期待するなら、美味しいフルーツ青汁がおすすめ!

すっきりフルーツ青汁 評判

トータルで美容に効果的な青汁ですが、「どの青汁を選べばいいかわからない!」と言う方も多いかと思います。

当サイトでは、飲みやすさや含まれる成分の質から総合的な評価で、美容には【すっきりフルーツ青汁】をおすすめしています。
新感覚のフルーツ味の青汁なので、飲みやすく続けやすいです。

  • 国産の厳選された大麦若葉・明日葉・クマザサを使用
  • 腸内環境を整える乳酸菌を配合
  • 美肌効果が期待できる話題のメロンプラセンタを使用

ダイエットや便秘解消にもおすすめですので、是非チェックしてみてください!

%e9%a3%b2%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%bf%e3%81%9f%ef%bc%81%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

\すっきりフツール青汁 公式詳細ページ/

美容総合まとめ

  • 美しさを手に入れるために必要なことは、「規則正しい生活」と「適度な運動」を心がける【生活習慣改善】と「バランスの取れた食事」を意識した【体内環境改善】である。
  • 美容の弊害・大敵として「紫外線(UV)」「糖化」「乾燥」「腸内環境の悪化」などが挙げられる。
  • 美容効果を高める成分として、ビタミンA・B・Cやミネラル、食物繊維が良いとされている。
  • それらの栄養素をバランス良く備えた青汁は美容への効果が期待できるため、内側からのアプローチで美しさを手に入れましょう。
毛穴の黒ずみ毛穴の黒ずみや肌荒れを!青汁の3つのビタミンで改善効果!
毛穴の黒ずみ(イチゴ鼻)や肌荒れ、誰もが直面する悩みです。中々治らずに苦労した経験はありませんか?気にしなければ大したことはありませんが、気にしだすときりが...

関連記事:いつまでも美しく!青汁でアンチエイジング!
青汁が現代人のストレスを解消する??
青汁がニキビ・吹き出物に効果!飲むタイミングはいつ?

Share.

Leave A Reply